PageTopへ

人の優しさ

170805_1935~01.jpg
たくさんの辛さや苦しみを知ってる人は、人の優しさや温もりを感じて、感謝の気持ちを忘れないんだろう…


人に優しく、人の気持ちになって考えられる人間になれるだろう…

綺麗こと…
偽善者…

たくさんの出来事の中で色々とあって、もう…一度、もう…一度しっかりと考える時期にきているのだろう

自分のことも出来ていない人間に人の事をとやかく言えない

自分のことを嫌いな人間は本当に人を愛することなんて出来ない

自分を見つめ直してみよう
自分のことを好きになれる自分になろう

エキサイト電話占い 体験レポート

https://charge-fortune.yahoo.co.jp/exc/tel/feature/029/

電話占い体験レポートから、実際の電話鑑定の様子をお届けします。
今回は片思いに悩むまりえさん(仮名)からの相談に、麻恵エマ占い師が回答します!

 

「好きな彼には、別の好きな女性が…。」

相談内容:
私の好きな男性には、別の好きな女性がいます。彼から直接聞いてはいませんが、傍(はた)から見ていて「彼女のことを好きなんだなあ」と感じます。

ですが、彼女は既婚者で、結婚しているのに彼とデートに行ったり二人で飲んだりと、彼に気があるような態度を取っています。
彼女も彼に好意があるように見えますが、離婚するつもりはないみたいです。

彼は彼で、飲んでる席に私を呼び出したり、自分の昔からの友人に私を紹介したり、週1、2回は私の部屋に泊まりに来たりしています。
私は遊ばれているだけなのでしょうか?

彼が本気になってくれないなら、諦めて次の恋を探さなくてはいけないと悩んでいます。
相談者

30代・まりえさん(仮名)※素材提供:アフロ

 

麻恵エマ占い師:

「―――彼の彼女への思いは“恋愛ごっこ”です。」

まりえさん、こんにちは。早速視させていただきましたよ。
彼は確かに既婚者女性のことをなんとなく、好きなようです。でも、お互い割り切ってお付き合いをしている、というより、“恋愛ごっこ”のようなものなのでしょう。
どちらかと言えば、既婚者女性が、彼に恋心を抱いているようです。彼は、「好かれている現実に喜んでいる」それだけです。特にこれから、今の状況から発展することはありませんよ。

まりえさん:

でも、彼の既婚者女性への態度を見ていると、私の知らないところで深く愛し合っているような気がして、不安になってしまいます。

 

麻恵エマ占い師:

「―――彼にはズルいところがありますね。」

そうですね、彼は頭がいい方なので、既婚者女性に離婚してほしいとか、いずれは、きちんと付き合いたいなどとは、まったく思っていません。そんな面倒くさい恋愛は考えていませんよ。ただ、既婚者女性との関係を続けるとあなたの気が惹(ひ)けることも、どこかわかっているみたいですね。彼には、ズルいところがありますね…。

あなた自身は、彼と既婚者女性をみていて、つらいでしょうね。嫉妬、妄想、たくさんの思いで苦しんでいることが伝わってきます。私まで切ない気持ちになってしまいます。

 

まりえさん:

そうなんです、恋愛でこんなに気持ちになるのははじめてのことで、自分の気持ちにも戸惑っているんです…。

 

麻恵エマ占い師:

「―――前世からのつながりが、あなたの心をここまでかき乱すのです。」

あなたはいちずで真面目な方です。だからこそ、彼の行動に対して不信感を感じるのでしょうね。彼も、まだまだ遊びたいように視えますし…。
でも、彼はあなたに恋愛感情を持っているのは確かで、あなたからの好意も分かっているため、「彼女」と認識しているようです。だからこそ友人の飲み会にも呼んでいます。

実は、あなたと彼が出会ったことには意味があるんですよ。あなたと彼は前世で何度か出会っています。だからこそ、基本は冷静なまりえさんの気持ちがこんなにかき乱されているのかも。決して偶然ではなく、必然なのです。
前世では、身分の差でお付き合いもできなかったり、親の反対(商売がライバル同士)があったりと、付き合うことが叶(かな)わなかったようです。
だから、今世ではようやくお付き合いができたのだと思います。彼とお付き合いをするという事が前世からのリベンジだったんですね。

 

まりえさん:

ということは、つらいこともありますが、私は彼にとっての「本命」だと考えていいってことですか?

 

麻恵エマ占い師:

「―――まりえさんは彼にとっての本命です。彼もいずれは落ち着きます。」

そうですよ、彼はあなたといると居心地がいいようです。安心しているのでしょう。自分の嫌なところをあなたはわかってくれていて、それでも自分を受け入れてくれていると、思っているようです。

人間はそんなに強くはないですよね。まりえさんのつらい気持ちも分かります。でも、今、彼に別れを告げると、1カ月もしないうちに好きだったという気持ちが高まり、後悔しますよ。

彼はいずれ、落ち着いていく様子が視えます。だから、もう少し今の状態を続けてみてはどうでしょう? 3カ月ごとに自分の気持ちを考え直す、など、期限をつけるのも真面目なまりえさんに向いているかもしれませんね。

前世でのリベンジは「彼と付き合うこと」でした。なのでどんな形であれ、リベンジは既に成功しています。この先は、まりえさん次第なんです。やるだけのことをして別れても遅くはありません。

 

まりえさん:

ありがとうございます。なんだか彼の気持ちばかり考えて窮屈になっていました。

 

麻恵エマ占い師:

「―――最後に、まりえさんの恋愛運を上げるアドバイスです。」

まず、あなたの部屋を恋愛運が上がる部屋にして、この恋を後押ししていきましょう。南東の方角は、人と人の縁に深く関係があるといわれます。本来は玄関が南東がいいのですが、違う場合は、南東のラッキーカラーである「黄色」か「オレンジ色」のビタミンカラーを飾るといいですよ。生花なんか良いですね。ドライフラワーは避けてくださいね。また恋愛運を上げるには西の方角が大切。家の中で西の方角にあたる場所に、ベッド・枕を西向きにして、シーツ・枕カバー・パジャマなどをベビーピンク色にしてみましょう。そして、愛情やセックスをつかさどる方位は北です。北の方向には水晶やガラスの物を飾るといいですよ。東南にはアロマグッズを置いて恋愛アップ! ただし、基本はお掃除をして、奇麗にしておくことです。

既婚者女性のことが気になるかもしれませんが、まりえさんと彼女は全く次元が違います。どうか、自分の気持ちに正直になってみてください。
まずは気持ちのいい癒やされる部屋で毎日を過ごしてみてください。でも、頑張りすぎないように! 空回りしますからね。応援しています!

 

 

 

 

 

 


時は流れて

mini_170520_1607.jpg
去年の今頃…

貴方は何をしていましたか?

苦しいことも哀しいことも…沢山の記憶が心の奥底にまだ、残っているかもしれない…

だけどね…それは過去のこと…消すことは出来ないけど…今、おきた出来事ではないのだから…

少しだけ、ほんの少しだけ、前に進んでみませんか?…

辛い昔の人間関係

人は傷つけたことより、人に傷つけられたことの方が覚えていて…

その想いは根深く辛い…

そして、哀しい…

 

忘れようとしても、忘れたくても何かの切っ掛けで…よみがえる

何かの弾みで…よみがえる

 

…そして、苦しむ

 

何をするわけでもなく

何かをしたいわけでもない

 

…だけど、そんな苦しみや辛さを消し去ってしまえる人が

そばにいてくれたら

そうしたら、安心感生まれて…気持ちが穏やかになる

 

…そして、強さをもらえる

 

 

 

 


恋愛成就に役立つ風水 2017年は自分磨きが必要な1年になりそう!?

JUGEMテーマ:モブログ

https://laurier.press/i/E1479968892237

 

2017年が始まります。「一年の計は元旦にあり」なんて言葉もあるように、一年の目標や計画は最初の日である元日に立てるべきなんですね! 一般的にこの言葉は、「何かを始めようと思うなら早い方がいい、早いうちにしっかり計画を立てて進めよう」という意味の、なんとも説得力のあることわざ!

「2017年度決定版◆恋愛成就風水」 2017年の運勢は?


過去にこだわってしまい、前に進めなくなることがありそう。空回りしてしまいがちなので、まずは自分磨きをして新しい自分を見つけるようにしましょう。
 

恋愛運UPのために


・開運カラー:黄色・オレンジ色・赤などの暖色系
・開運方位:西・東南
・開運アイテム:新しいもの

 

理想の男性に出会うためにやっておくべき風水


恋愛運を自分に引きよせることを心がけましょう。引っ越し、部屋の模様替え、新しい習いごと、髪型、化粧を変えるなど、思い切って自分自身を変えてみて。自分自身を磨いて新しい自分を見つけましょう。
 

これはNG! やってはいけない風水は?


ちょっと値段が高かった! 捨てるのはもったいない! 中古品の方が安いから買った! など、アンティークや中古品は買わないことをおすすめします。古いものは処分し、過去にとらわれないことが大切です。古い物=陰の気を呼ぶので気をつけましょう。

 

片思い成就のためにやっておくべき風水


まずは、自分の身の回りの物を新しくしましょう。自分が身に着けるもの、とくに下着や化粧品、携帯カバー、洋服、マグカップなど、自分の体に近いものから新しくしていくことをおすすめします。自分の部屋のインテリア(カーテン、ラグ、クッションカバーなど)を新しくするのも良いですよ。

 

 

これはNG! やってはいけない風水は?


部屋のインテリアはモノトーンカラーにしないこと。温かみがなく安心感を損ない、マイナスのイメージがつきます。シンプルやスタイリッシュが好きな方は、ポイントカラー(黄色、赤、オレンジなど)で温かみを感じられる暖色系のアイテムを東に差し色として置くと、運気が逃げなくなります。必ず色を取り入れるようにしましょう。

「もったいない病にならないこと」「過去のトラウマに囚(とらわ)われないこと」。良い未来を想像し、プラス思考になることが幸運の鍵なのだそうです。
2017年、あなたにとってどんな年になるでしょうか? 年の始めに行う風水こそ、もっとも「運」を動かす大事な「計」なのかもしれません!
あなたの2017年の運勢&やっておきたい「風水」について、ぜひ麻恵先生に聞いてみてくださいね。

●取材協力:エキサイト電話占い 麻恵エマ(あさええま)先生



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this blog.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM