PageTopへ

過去の哀しみは今の喜び

150612_0246~01.jpg

哀しみは奥深く…傷付いた心はなかなか癒されず…

ふとした事でフラッシュバックを起こす

何度も…
何度も繰り返す…

だけど、その哀しみはいずれ、周りの優しさという薬が救ってくれる

側でいつも笑ってれる人がいる

「大丈夫!」って…
笑ってくれる人がいる

苦しんで悩んで哀しかった分、沢山の人の温もりと愛情に気付かされる

暗闇から、あたたかい光に向かって行ける


恋は盲目…危険な恋愛

mini_160618_09590003.jpg
人は人を好きになると、周りが見えなくなり…沢山の人を傷付けることも…

自分の心無い行動にも気付かず…

恋は盲目、危険な恋愛は
理性を失う…

恋をした人の脳内は、脳内麻薬とも言われるドーパミンが沢山分泌される

麻薬など使って時に似た症状

正常な、判断力も、相手を疑う脳の機能が停止してしまう
もちろん、人を疑うことは決して善いことでは無いのかもしれない
ただ、相手の悪い所を相手の状況もしっかりと見てから恋愛をスタートすることだと思う

自分の感情を上手くコントロール出来ていない時はストップしないといけない…立ち止まって本来の自分に戻ること…

周りを不幸にしてしまう恋愛は長く続かない…

相手に喜んで貰える…自分に無理をして、人を傷付けて、頑張って頑張って勝ち取った恋愛は本物の恋愛ではない…

寂しくて、何もかもが上手く行かなくて恋愛にのめり込む

自分の周りでおきてる現実から逃げて…見ないように…見ようとしない

こんな時は人の言葉も入ってこない…けど…

自分を見失う
人を傷付ける
周りに迷惑をかける

そんな恋愛…
間違っている

早く気付いて欲しい…
現実から逃げないで欲しい…

今、すべき事を…

心無い人間になってしまっている自分を認めて…現実を受け止める

人の道から外れ、築いてきた人の信用もなくなって、気付けば独りっきり…

危険な恋愛
恋は盲目…

雨の空は…

160619_1152~03.jpg
雨の音が聴こえた
雨の空をみる…

寂しそうな空色

だけど、晴れた日よりも…雨の日の方が時間がゆっくりと流れて行く…

深くたくさんの想いがよみがえってくる

自分自身の本当の気持ちが視えてくる

今、やるべきことを冷静に考えられる

だから…私は、雨が好き

寂しそうな空色だけどね…

雨の音を聴く
ポッポッ…ポッポッ…

少しずつ…少しずつ…

160110_1338~01.jpg
悪夢から現実に変わって…

時おり…泣くことも少なくなって…
少しずつ…少しずつ…何となく時間過ぎて行く…

心の傷は深くて、治療をしてもなかなか治ってくれないけど…
だけど、周りの優しさ染み渡る

少しずつ…少しずつ…

今は、目の前の現実から逃げないこと…
今は、何か代わりになるものをがむしゃらに探しても…いいのかも…って…思ったり…
今は…

少しずつ…少しずつ…

心が泣いている
心が叫んでる
心が戸惑っている

悪夢が現実だったこの状況が…

逃げたいけど、逃げられないこの現実を…

上を向く時は、青空をみて
下を向く時は、緑をみて

少しずつ…少しずつ…

大丈夫…大丈夫!

消え去る小さな命

160330_1901~01.jpg
命の大切さ…

産まれてくる命と消え去る命

どんな形でもこの世に産まれてきてはいけない命なんかない…

ないはず…

だけど…産まれてきてはいけないって…察知したかのように消えていく命もある

だから…だからこそ…残された人は人の気持ちを大切にして生きていかなければいけない…


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this blog.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM